CLでHelloWorld

AS400の制御言語(CL)でHelloWorldを出力します。

SEUで新規にソースメンバーを作成します。
(PDFで既存のファイルをコピーするか、F6で新規作成でも可能)
STRSEU SRCFILE(AAALIB/QCLSRC) SRCMBR(HELLOCL) TYPE(CLP) TEXT(‘HELL WORLD’)

ソースを入力します。
SNDPGMMSG MSG(文字列)で画面に表示しますが、送信するメッセージは文字列にする必要があります。
よって、数字を出力したければ文字列に変換する必要があります。
20150831_cl1

コンパイルして実行します。
20150831_cl2

表示されました。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)