Rational Developer for iのバージョンアップ

Rational Developer for i V9.6.0.5をインストールしていますが、V9.6.0.6がリリースされています。

IBM Rational Developer for i HubのBlogにアナウンスされていました。機能強化、バグ修正とIBM i 7.4のサポートです。

https://www.ibm.com/developerworks/community/blogs/49773f8f-a20d-4816-86f2-44a2d862dbc1/entry/Rational_Developer_for_i_V9_6_0_6_fixpack_is_now_available?lang=en

現在のバージョン

ヘルプ→「IBM Rational Developer for iについて」をクリックします。

バージョン9.6.0.5です。

RDiから更新してみる

ヘルプ→「Rational Developer for iの更新を確認」をクリックすると

文字化けです。IBM Installation Managerが???

ヘルプ→「IBM Installation Manager」をクリックすると

「管理者特権が必要です」のエラー表示です。上記の文字化けのメッセージもおそらくこの内容でしょう。

Installation Managerから更新した

RDiを閉じて、エラーメッセージの C:\Program Files\IBM\Installation Manager\eclipse\IBMIM.exeをダブルクリックしました。

更新をクリックし

詳細をクリックし、IBM IDでログインしました。

しばらく時間が掛かりますが、表示は変わりませんでした。「次へ」をクリックすると

かなり時間が掛かります。

9.6.0.6が表示されました。「次へ」をクリックします。

同意して「次へ」をクリックします。

「更新」をクリックします。

ダウンロードが始まり、更新します。

パッケージが更新されました。

Rational Developer for i V9.6.0.6にアップデートできました。

以上です。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)