GoogleAppsScriptのDocuments List API が使用禁止になりました

Google Apps Scriptですが、常に進化しているため、使用できなくなるAPIがあります。
今回はDocumentsListAPIが使用できなくりました。1週間前にGoogleから2015年4月20日に廃止するので要対応のメールが届いていましたが、深く考えずに未対応でした。

予告通り廃止され、Script実行時にエラーメールが飛んできました。

ReferenceError: 「DocsList」が定義されていません。

DocsListErr

使用していた部分はスプレッドシートをPDFに変換して、そのPDFをメール送信する箇所でした。
廃止されたDocsListクラスを利用していたためです。
こちらをDriveAppクラスに書き換えることで正常に動作することを確認しました。

それにしてもしばらく触っていないとすぐに忘れます。変更点だけでも追いかけるのが大変です。
今回のPDF送信のコードも他によい方法があるような気もします。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)